五十肩の治し方3つのポイント

MENU

じつは、ヒアルロン酸はNG! 

MSM+グルコサミ

※米国整形外科学会が、「変形性膝関節症治療」において、ヒアルロン酸の有効性を否定しており、サプリなら「グルコサミン」配合のサプリをおすすめします。

五十肩の治し方3つのポイント

五十肩の効果的な治し方として、

 

  • 猫背を改善させる
  • 体幹を鍛える
  • 五十肩に効果的なツボ

 

以上の3つのポイントを説明します。

五十肩の治し方3つのポイント記事一覧

五十肩の元凶ともいえる猫背。猫背を治すのに必要なことを理解するために、まずはなぜ猫背になるのか、根本的な原因を見ていきましょう。猫背になってしまう2大原因は、次の通り。・骨盤が後ろに引っ張られている・骨盤が水平に保てていない猫背を解消して正しい姿勢を保つためには、骨盤の位置がカギを握っているんです。猫背を簡単に治すには?以上に挙げた原因を解消するには、・太ももの裏の筋肉をやわらかくすること・足の親...

正しい姿勢にも深く関係しているのが、体幹の筋肉です。体幹とは、骨格の中心である背骨を支えている筋肉のこと。体幹の筋肉が鍛えられると、わき腹もよく伸びるようになり、上半身側面のリンパの流れが良くなって、拘縮の改善や予防にも効果があります。その結果、肩甲骨や肋骨の柔軟性も高くなって、悪い姿勢の定着を改善します。オリンピック選手も競技の直前に体幹トレーニングを行って、体のコンディションを整えているくらい...

五十肩を治すのに、特に重要な筋肉が、肩甲下筋です。肩甲下筋は、プロ野球のトレーナーの間でも、肩の動きを広げるための即効性の高いストレッチとして知られています。五十肩の痛みや動きを改善するには、肩関節周辺の筋肉を、上手く刺激を与えてほぐさなければなりませんが、見落としがちなのが、脇に隠れている肩甲下筋です。肩甲下筋は、いつもは肩甲骨の内側に隠れているので、普通のストレッチやマッサージでは容易に刺激で...